いらっしゃいませ!還暦プレゼント専門店の六〇屋です。本ページでは、「お父さん・男性」向けのプレゼント選びの話を中心にまとめています。

還暦のプレゼントを探す際には、渡す相手の事を第一に考えることが当然ですよね。お父さんやお母さんにしても、会社の上司にしても、プレゼントは相手が喜んでくれることを前提に考えるものですから、相手に合ったギフト品やお祝いをして差し上げましょう。昔は数え年で行われていた還暦祝いも、現在では満60歳の誕生日にお祝いを行われる方がほとんどになりました。(昭和30年頃までは数え年で行われていました)お祝いには結婚式やお葬式のように定められたマナーや作法はありませんので、皆さんが思い思いの方法で60歳のお誕生日をお祝いされています。

本ページでは「お父さん・男性」向けを中心に、お祝いの方法や具体的なプレゼントの品を現在のトレンドと合わせてご紹介いたします。

還暦のプレゼント選びの方法、注意点

還暦祝いのプレゼント選びの方法と注意点

還暦のお祝いには作法やマナーはないといっても、プレゼントとして贈ることは避けたほうがよいものもございます。

具体的には、杖、老眼鏡、補聴器は、どのwebサイトでも還暦のNGアイテムとして登場する常連となっています。これには年寄り扱いを受けたという気持ちにさせてしまうから避けたほうがよいとされています。ただ、最近では、おしゃれで派手な杖も見かけますし、遠近両用を兼ねた一般のメガネと遜色のない格好いい眼鏡も登場していきています。終活と第し、昔に比べて「死」に対してもオープンに語られてもいるようです。還暦のプレゼント選びの方法、注意点としては、相手を見誤らないことに限ります。60歳は第二の人生の始まりです。贈り物を選ぶ際もポジティブで明るい気持ちに繋がる良品を選びましょう。

60歳の父親・男性に喜ばれているプレゼント(人気カテゴリー)

お父さんが欲しいものはモノよりも「思い出」

お父さんが欲しいものはモノよりも「思い出」

60歳を迎える父親や男性向けのプレゼントにも人気のカテゴリーはございます。ここではランキングとしてご紹介いたします。還暦のお祝いはお父さんにとって第二の人生のはじまり、ひとつの節目、区切りと捉え「特別な年の記念」の誕生日になります。

実際に多く選ばれているプレゼントの傾向としては、モノよりコトの「体験ギフト」や「長く使えるもの」「身近に置いておけるもの」等が選ばれています。また、Yahoo!で行われたアンケートでは、お父さんがもらって嬉しいプレゼントは「言葉やメッセージ」が断トツで1位に輝いており、お父さんが欲しいものとしてモノよりも思い出のようでした。全国のお父さんたちは家族や子供からの応援のメッセージ、感謝の言葉で更に頑張れるようですね。これらの条件を踏まえた上で「いつまでも健康でいてほしい」「ますます元気で過ごしてほしい」という願い掛けると更に喜ばれるでしょう。

父親に贈る還暦ギフトランキング

1位:お酒を一緒に飲む

父親に贈る還暦ギフトランキング1位「お酒を一緒に飲む」

お父さんの本音として、成人した子供と一緒にお酒を酌み交わすことは多くの父親にとって夢のひとつでもあるようです。父の日ギフトでもお酒は一番の人気アイテムであり、「体験ギフト」としても「モノ(お酒)」×「体験(一緒に飲む)」経験ができ、子供とお酒を飲む時間は、お父さんも大満足のギフトとなるようです。美味しいお酒と食事でお祝いをされてみてはいかがでしょうか。

2位:旅行

60歳の父親・男性に喜ばれているプレゼント3位「旅行」

旅行も還暦の贈り物としては上位の人気です。家族全員で旅をする体験は特別感もあり、お祝いの為に家族が集ってくれた事に対しても喜びが倍増します。家族全員で一緒に旅行をする場合もあれば、旅行券のギフトカードなどを贈り、夫婦水入らずの時間を贈る場合もあるようです。旅館やホテルによっては、還暦プランとして祝いの席に合わせたおめでたい食事やお酒、ケーキ等も用意してくれる場合もあるようです。

3位:メッセージ

60歳の父親・男性に喜ばれているプレゼント2位「メッセージ」

ありがとうやお疲れ様のメッセージは、普段は照れくさくて口に出せない言葉もお父さんが欲しいもの。前述のとおり、お父さんが一番欲しいものは「家族からのメッセージ」のとおり、お父さんを喜ばせる最高のプレゼントです。プレゼントを渡す際には、モノと一緒にメッセージカードは必ず添えて渡しましょう。

4位:万年筆

60歳の父親・男性に喜ばれているプレゼント4位「万年筆」

60歳はまだ現役で活躍する人が多く、仕事をする上でも万年筆は非常に喜ばれます。日常の仕事で活躍し、その言葉のどおり万年筆は長く使えるアイテムです。デザインもシックで大人の男性としてステータスも上がり、ブランド品から名入れのサービスまで、万年筆は幅広いギフトとしても活躍しています。

5位:財布

60歳の父親・男性に喜ばれているプレゼント5位「財布」

財布も趣味や嗜好によって偏りますが、お父さんが今現在使っている財布から選ぶポイントが見つかります。財布も人に見られるものですから、ブランド品が人気です。折り財布と長財布など好みをリサーチし、また毎日使うものですから小銭やカードの収納にもポイントをおきましょう。女性と異なり、男性は内ポケットなど身につける方が多いので、ややシンプルな財布が好まれているようです。

6位:ネクタイ

60歳の父親・男性に喜ばれているプレゼント6位「ネクタイ」

ネクタイもまた、まだ現役の方が多い60歳の男性向けのプレゼントとして選ばれています。ただ真っ赤なネクタイとなると少し派手でもあり用途も限られてしまいますので、還暦に絡めて赤色を考える場合は赤色はワンポイントやシックなデザインでまとめましょう。当然スーツ仕事での普段使いになりますし、年齢も考慮してあまり派手過ぎないように気をつけましょう。

7位:時計

60歳の父親・男性に喜ばれているプレゼント7位「時計」

時計も最近では選択肢に入ってきています。腕時計だと趣味や嗜好が普段身につけている時計からリサーチできるかと思いますので、ブランドやデザインから選びやすいかと思います。ですが腕時計はお値段もピンキリと幅広く、60歳ともなるとそれなりのモノになってしまいます。置時計ですと、メッセージ付きや写真とセットに出来る仕様もありますので身近におけるモノとしても喜ばれています。

8位:ゴルフ用品

60歳の父親・男性に喜ばれているプレゼント8位「ゴルフ用品」

ゴルフが好きな方への贈り物ではアイテムも豊富で様々なものが選ばれています。ゴルフウェアやポロシャツ、ブランドの帽子やボストンバッグ、キャディバッグまでご予算に合わせられるのも人気の理由です。その中でもオーダーグローブはお値段も手頃で、オリジナル品としてゴルフ好きのお父さんにはおすすめです。しかしオーダー品のため、最初に手形を取る必要があるのでサプライズには少し工夫が必要です。

還暦のプレゼントの平均予算は?

お父さんに贈る還暦祝いプレゼントの予算

親への還暦のお祝い平均額は、27,300円。

アンケートの結果、還暦祝いの予算は「2万円以上」が約4割を占めており、平均では27,300円であることがわかりました。実際には子どもから贈るプレゼントの予算相場は5千円~5万円ほどとなっています。この幅には、プレゼント単体であったり、旅行や食事の代金を含めての額面との差や、兄弟姉妹が多い場合などはみんなで出し合っての額で大きく掛けている家族もあるからだと思います。前述の「父親に贈る還暦ギフトランキング」から見ても、旅行以外は相場の金額にマッチしていますね。

「ちゃんちゃんこ」を贈る

赤色のちゃんちゃんこは現在でもかなりの人気商品です。

還暦祝いの赤いちゃんちゃんこ

赤色のちゃんちゃんこは魔除けや長寿への願い、生まれ還りの意味を持ち、現代でもかなりの人気商品です。ただ、こちらはプレゼントの要素よりは、イベントの一部としてのご利用が増えているようです。ちゃんちゃんこも、せっかくのお祝いなのだからしっかりとした生地のものを贈ろう、と考える方もいらっしゃっれば、一回しか着ないのだから自作で済ませたり、安価な見た目さえ悪くなければ、と考える方もいらっしゃいます。健康長寿の願いや還暦の伝統的風習も兼ねていますので、あまりに粗悪なものは避けましょう。

六〇屋では、男性・女性のフリーサイズで通販も行っています。送料無料で即日発送、安心の日本製のちゃんちゃんこも是非ご検討ください。

還暦プレゼント赤色のちゃんちゃんこ
[送料無料]赤色の還暦ちゃんちゃんこ

還暦祝いの定番品!赤色ちゃんちゃんこ

あとがき

いかがでしたか。還暦のお祝いと通常のお誕生日との違いは、プレゼントでは還暦にちなんだ「赤いもの」「赤い色」を絡める点と、予算では少し高めということがわかりました。父親が実際にほしいものでは「言葉」や「メッセージ」が人気ということと、プレゼントにはメッセージカードを添えて渡すと絶対に喜んでくれることでしょう。また、子供からの欲しいものは「一緒に飲む時間」でしたね。旅行に関しては、せっかく家族が集まるのだから特別な日にしようという考えから人気のようです。最高に喜ばれるギフトは「メッセージを添えたお酒ギフトを旅行先で渡すサプライズ」なんていかがでしょうか。六〇屋の還暦プレゼント、父親に喜ばれる名入れ酒、60年前の新聞付きで旅行先にもお届け可能です!ぜひ、ご検討くださいませ。