いらっしゃいませ!還暦プレゼント専門店の六〇屋です。家族や親戚、友人や職場の方たちから還暦祝いの品をもらった時、お返しはどうすればいいんだろう?と思いますよね。「お祝いをいただいたら内祝いを贈る」というのが一般の贈答マナーにありますが、還暦のお祝いやその他長寿のお祝いにはお返しが必要なのか気になるところではありますよね。そこで本ページで還暦祝いをいただいた時のお返しについてまとめてみました!

本ページは、「還暦をお祝いされた方が読むページ」です。その前提でぜひご参照ください。

還暦祝いのお返しは何を返せばいいの?

還暦祝いの贈り物には「これまでの感謝の気持ち」が込められたものがほとんどで、身近な家族にお返しは必要ありません

しかし家族であっても贈り物を受け取ったときはすぐに御礼の電話をしたり、その場にいる場合には感謝の言葉を伝えましょう。

遠い親戚や友人、職場の方たちからいただいた場合には、御礼として「内祝い」を贈ると良いでしょう。
長寿の祝いは、お誕生日祝いの特別版として捉えるとわかりやすいのではないでしょうか。

家族団らんイメージ

どうして内祝いを贈るの?

我が家で起こったお祝い事の幸せや喜びを、お裾分けするために贈ります

内祝いイメージ

本来は「喜びのお裾分け」という意味のものでしたが、現在ではお祝いをいただいた「お返し」という意味で使われています。特に結婚・出産・新築・開店・快気等でお祝いをいただいた時に内祝いを贈ります。

内祝いは、いただいたお祝いの3分の1~半分の金額のものを贈ります。明確に金額がわからなくてもだいたいの予想の範囲で大丈夫です。「気持ち」に対してのお返しなので、あまり高価な内祝いは逆に恐縮してしまうので避けた方がいいでしょう。

内祝いを贈る期間は、お祝いをいただいてから1ヶ月以内に贈るようにしましょう。

還暦祝いのお返しに最適な贈り物は?

日用品や保存のきく食品が実用的で喜ばれます

例えば自分の趣味に寄せた置き物や飾り物は、贈られた側もどうしていいものか困ってしまいますよね。自分本位のものではなく、贈った相手にとって使いやすいものを選びましょう。

タオル

還暦祝いのお返しに最適な贈り物「タオル」

日常で欠かせないタオルは贈り物の中でも人気です。派手な柄物やキャラクターものは避け、シンプルなタオルであれば使う人を選ばず喜ばれます。

日持ちするお菓子

還暦祝いのお返しに最適な贈り物「日持ちするお菓子」

個包装になったクッキーやマドレーヌなどが詰め合わせになった焼き菓子は、日持ちのするお菓子として人気です。しかし、事前に購入しておいたせいで贈る時期になって賞味期限間近だった!とならないよう、贈る日にちを考えて選ぶようにしましょう。

瓶・缶詰

還暦祝いのお返しに最適な贈り物「瓶・缶詰」

ジャムなどの瓶詰やジュースや加工品などの缶詰は、長く日持ちするので、数種類がセットになったものだと様々な味が楽しめ喜ばれます。

カタログギフト

還暦祝いのお返しに最適な贈り物「カタログギフト」

何を贈ればいいのか迷った時はカタログギフトを贈ってみるのも良いでしょう。贈られた方自身で好みの品を選ぶことができるので、贈って失敗がなく安心です。

あとがき

いかがでしたか。還暦祝いは誕生日プレゼントの延長として受け取ればお返しは必要がないように感じますが、いただいた相手によってはしっかりと内祝いを準備して贈った方が礼儀正しいということがわかりましたね。内祝いの本来の意味である「喜びのお裾分け」として、還暦を迎えた長寿の喜びを皆さんにもお裾分けしましょう。