還暦祝い専門店|プレゼント・贈り物に喜ばれる還暦ギフト

名入れ商品は月~土曜の午後3時までのご注文で即日発送可能!

お問い合わせ 025-211-3733

(月~土曜:午前9時30分~18時30分)

発送日について

11月13日15時までのご注文は 11月13日(水)から発送可能です。※商品によっては発送日が異なる場合がございます。

  1. HOME > 
  2. 父・母・上司など相手別で選ぶ「人気の還暦プレゼント」 > 
  3. 両親向け還暦プレゼント

両親の還暦プレゼントをお探しの方へ|60年前の新聞付きギフト[2019年版]

最終更新日:

還暦の両親に贈る還暦ギフト特集2019年版

還暦プレゼント専門店「六〇屋」がご紹介両親が喜ぶ
還暦祝いをしよう

いらっしゃいませ!還暦プレゼント専門店の六〇屋(ろくまるや)です。

ご両親がに共に還暦を迎えるケースも少なくありません。ご両親が同い年、そしてお生まれの月が近い場合は、ご両親揃って一緒に還暦祝いをされる方がほとんどです。

一緒にお祝いをされている方は、何をプレゼントしているのか、ペアのものがいいのか、どのくらいの年の差まで一緒に祝えるのか、などなど、素朴な疑問に対し、事例と共にご紹介いたします。

本ページでは、ご両親が共に還暦を迎える方に向けたお祝いの気持ちが伝わるもの、お二人で楽しめるものなどオリジナルギフトをご紹介いたします。還暦を迎えた両親へのお祝いには、夫婦仲を深めてくれるようなギフトが人気です。特に、60年前の新聞が付いたサプライズギフトはご夫婦はもちろん、集まった家族皆さんも楽しめます。両親共に迎える第二の人生、人生の節目を素敵にお祝いしましょう。

Recommend 1. 両親の名前を入れた紅白ペアワイン

生まれた日の新聞付き紅白ワインセット 生まれた日の新聞付き紅白ワインセット

ご両親の名前やお祝いの言葉
メッセージ等を自由に記載

ワイン好きのご夫婦に贈る紅白ワインセット。ラベルは自由に変えられるオーダーメイドで、両親の名前やお祝いの言葉も自由に記載。豪華桐箱入りで更に二人が生まれた日の新聞付き!

生まれた日の新聞付き紅白ワインセット

この商品を購入する

紅白ペアワイン
紅白ワインはご両親のお祝いに
ピッタリ

新潟市
セト
ワイナリー

この商品を購入する

お酒にプラス

100年前でもOK!
好きな日付が選べる
生まれた日の新聞付きTHE MEMORIAL NEWSPAPER

メモリアル新聞の紙面

子供の頃はこんな時代だったなぁ。時代もずいぶん変わりましたねぇ。

おもて面に「読売新聞の1面」うら面に「オリジナル青春年表」
を両面プリントしたメモリアル新聞を一緒にお届けします。

メモリアル新聞の梱包
メモリアル新聞付き名入れ酒のセット内容

Wrapping

思い出がよみがえって思わず涙
生まれた日の新聞でサプライズ!

お父さん・お母さんの思い出が新聞で読みがえる(蘇る)演出!「私が子供の頃はね」、「あなたを産んだ時はね」…親・子・孫と、当時を振り返ることで絆がより深くなる生まれた日の新聞は最高の演出をいたします。

新聞の詳細はこちら

Recommend 2. 夫婦二人でゆっくり晩酌 銅杯ペアセット

鎚起銅器

お二人の還暦祝いに贈る
一枚の銅板から作る芸術品

第二の人生を迎えるお二人にゆっくりとお酒を楽しむ時間のプレゼントはいかがでしょう。一枚の銅板を叩いて作り上げる日本の芸術工芸品は二人がお酒を愉しむ時間に優雅さを加えてくれます。

鎚起銅器
鎚起銅器
ご夫婦ペアで贈る鎚起銅器のセット。
色や素材も多数あります。

新潟県
鎚起工房
清雅堂

Recommend 3. 伝統工芸の粋 漆塗りの夫婦箸

鎚起銅器

伝統工芸品の村上堆朱の夫婦箸
毎日使う趣のある逸品

還暦祝いのプレゼントに赤いものを、とお考えのお客様に人気の漆の工芸品です。漆のお箸や器は厄除けの意味、抗菌性、使うことで表情が変化していく趣のある逸品です。

鎚起銅器
赤い鎚起銅器のおちょこ
長く愛用いただける漆塗りのお箸
ペアでの販売です

新潟県
村上市
藤井漆工

さて、ここからはご両親の還暦祝いについて、二人一緒にお祝いする際のちょっと気になる疑問点などを解説付きでご紹介いたします。誕生日はどれくらい離れていても一緒にやって良いのか、その場合はお父さんお母さんのどちらの誕生日でお祝いするのか、ペアの贈り物は喜ばれているのか、などなど、合わせてお読みください。

両親の誕生日、どれくらい差まで一緒に祝っていいの?

4~5ヶ月くらいの差は一緒にお祝いをされています。

両親が同い年の場合は、ほとんどの方がお祝いの席をひとつにされています。特に、思い出に残る旅行も兼ねたお祝い、料理のご用意などは、予算をひとつに集中できますし豪華さも増しますので、お誕生日が近いのにわざわざ別々でお祝いされる方はほとんどいません。

ご両親の生まれの日付が近い場合のメリットとしては、まず一緒にお祝いをできること、お祝いの規模や食事に優劣がつかず、更に一回のお祝いで済ますことにより、予算も立てやすく、ご家族も集まりやすいところでしょうか。

当店は、お父様、お母様の生まれた日の新聞付きギフトをご用意しているため、ご両親の年齢がわかります。

どれくらい誕生日の期間に差があっても一緒にお祝いをされているのか、と問われますと、最長で1年くらいの年齢差があっても一緒にお祝いをされている方はいらっしゃいました。平均的には約4~5ヶ月くらいの差は、ほとんど一緒にお祝いされているようです。

一緒にお祝いするタイミングはいつが最適?

先に生まれた方のお誕生日に合わせるのが一番多いです。

例えば、お父さんが4月生まれ、お母さんが6月生まれの場合は、先に生まれたお父さんの4月(還暦を迎える日)に合わせてお母さんも一緒にお祝いされる方が多いようです。

これを、6月にお祝いする場合ですと、4月のお父さんのお誕生日をスルーして待ってもらうカタチになりますので、先に生まれた方に合わせる場合がほとんどのようです。サプライズのお祝いで黙っていたりすると、お父さんは自分の誕生日を祝てもらえないと思って悲しい思いをさせてしまいます。

ただ、長寿のお祝いの日取りは年末年始、お盆、大型連休などの帰省のタイミングもお多くございます。

前述の父母の例の場合ですと、5月の大型連休に合わせて旅行先で還暦のお祝い席を設ける方も多いようです。

両親のギフトはペアじゃなきゃダメ?

必ずペアでなければならない、わけではないようです。

せっかく同い年なんだし、一緒にお祝いをするのだから夫婦ペアでプレゼントを贈ろう、とお考えになるのは当然です。夫婦茶碗、夫婦箸、マグカップ、腕時計等、食器や身に付けたりするアクセサリー類ものは夫婦ペアの商品もたくさんございます。

しかし、PGF生命の「2019年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」によると、嫌だ・遠慮したいと感じるプレゼントに、「夫婦ペアグッズ(ペア財布・ペア腕時計など)」がランクインしています。あくまでアンケート結果による意見となりますが、個の時代と捉え、自分の好みや趣味に合ったものを使いたいと考える人が多いのではないでしょうか。プレゼントはご両親の人柄にもよるものでございます。子から親へ送る場合、お二人が一番喜びそうなプレゼント、お祝いの気持ちがしっかりと伝わるものを贈られることが一番ではないでしょうか。

あとがき

いかがでしたでしょうか。当店「六〇屋」にいただくご注文を拝見していても、お誕生日が近いご両親にはペアのプレゼント、お祝いの席も一緒にされているご家庭は少なくないようです。お二人一緒にお祝いをすることで、ご家族も集まりやすくなり、より盛大に、より豪華に行われているようです。一方でペアはなんだか恥ずかしいと仰るご両親もいらっしゃるように、プレゼントの選び方も難しくなってきているようです。

六〇屋では感謝の気持ちをラベルにしてご両親に喜ばれる名入れのプレゼントをはじめ、様々なギフト品をご用意しております。ぜひお二人の一生に一度の還暦祝いのプレゼントに「六〇屋」をご利用くださいませ。

【並び替え】

1〜20件(全20件)

1〜20件(全20件)