記事一覧

還暦のメッセージ|お父さんとお母さんへの文章の違いとは

投稿者店長
還暦のメッセージ|お父さんとお母さんへの文章の違いとは

みなさん、こんにちは。還暦祝いの六〇屋です。

ようやくメッセージカードのページを公開することができ、おかげさまで皆さまからのご用命も増えてきたように思えます。

▼メッセージカード無料サービス
https://kanrekiiwai.biz/ship/messagecard.html

今まではどんなカードが付けられるのか、図柄はどんなものなのかわからない状態でしたからね。これでようやく一安心、かな?と思っております。


当店はお父さんやお母さんなどご家族に贈られる方が9割を占めています。(あとに1割は上司の方などの法人関係のお客様)せっかくの贈り物、ましてや大切な方へのプレゼントとなりますとメッセージカードは外せないアイテムです。当店のカードはそれぞれの思いでメッセージをお作りすることが無料で出来ますので、ぜひお気軽にお申し付けくださいませ。


さて。
お客様ひとりひとりのメッセージの内容を拝見しておりますと、お父さんとお母さんとでは書く文章にある程度の傾向が見られました。内容自体は読んでいる私も思わず笑みが溢れるような、個性豊かで親思いの文章で溢れているのですが、

お父さんへのメッセージには、「お母さんと仲良く」や「これからも元気で」などの「これからの人生に向けた文章」が多く見受けられました。

お母さんへのメッセージには、お父さんとは対照的に「これから」の部分よりも「今までありがとう」のような労いや感謝のメッセージが多く見受けられました。

差し上げるお子さんもお孫さんが誕生したりするなど、お母さんの苦労が身にしみる年代になったからこそ、お母さんには感謝を伝えたくなるのかもしれませんね。ただ還暦といえども60歳はまだまだ若々しく、あまり年齢的な言葉は好まれません。そこだけはご注意を。

還暦のプレゼントにはメッセージカードを添えて。

  • 関連記事

還暦祝いにまつわるお話-新着記事-

還暦祝いについてもっと詳しく

11月27日15時00分までのご注文は

1127日(月)から発送可能です。

即日発送についてのご案内

今年(2017年)還暦の方は195年(昭和32年)生まれです。

還暦祝い用名入れ酒のよくあるご質問

記念日新聞の休刊日検索

メッセージカード無料

還暦祝いのご注文はFAXでもOK

還暦祝いの名入れプレゼントは電話でも注文可能

還暦名入れ酒グッドデザイン賞受賞

60年前の新聞を見てみよう

会員募集中

営業時間について

【営業時間】平日9:30~18:30

日・祝日はお休みをいただいております。

定休日中のご注文に関しては、翌営業日から発送の準備をさせていただきますので、指定日発送ご希望の場合はご注意いただくよう願います。

お電話については、休日や夜間は転送にてスタッフに繋がります。携帯電話への転送のため、出られない場合がございます。その際はお時間を改めてお掛け直しいただくか、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しお電話を差し上げます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

60年前の新聞を見てみよう